ボーディングスクールの年間授業料は?

  • ボーディングスクールの年間授業料は?

    • ボーディングスクールは全寮制の寄宿学校です。

      教えて!gooの特徴についてをいくつか紹介しています。

      学業だけでなく、規則、礼儀、自立心、コミュニケーション能力を育成しています。授業は少人数制で行われており、王侯貴族や富裕層の子息が多く通うことで知られています。19世紀にドイツで始まり、現在は欧米の各国に広がっています。

      スイスのボーディングスクールは国際性の高さが特徴です。


      カリキュラムは英国、米国、英国と米国の混合など多様なカリキュラムが採用されています。

      英国のボーディングスクールはほとんどの卒業生がオックスフォード大学やケンブリッジ大学などの名門大学に進学します。代表校にイートンカレッジやラグビースクール、ハロウスクールがあります。
      アメリカ合衆国も富裕層の子息が多く学んでいて、特に有名なボーディングスクール10校を総称して10スクールと呼んでいます。

      高校留学の新しい情報です。

      ボーディングスクールは学費が高いことでも有名です。

      例えばスイスのル・ロゼは年間の授業料が約1572万円と世界最高クラスの学費です。

      その他の高額な授業料の学校には、英国のアンプルフォースカレッジもあり、年間約552万円です。



      カトリックのイートンとも呼ばれていて、宗教や精神性を重んじる教育を行っています。


      イートンと並ぶ英国の名門ハ―ロー校は男子対象のパブリックスクールです。
      年間授業料は約611万円です。

      ミュージシャンのジェームズ・ブラントもハーローの出身です。

      高額な授業料が多い中、破格の授業料の学校もあります。

      南アフリカのクイーンズカレッジは年間授業料が約21万円です。
      男子のみを対象としています。

  • 関連リンク

    • 世界には、ボーディングスクールというさまざまな国から子どもたちが集まる、全寮制の学校があります。主にアメリカをはじめ、カナダやスイス、ニュージーランド、オーストラリアなどにありますが、教育はすべて英語で行われています。...

    • アメリカをはじめ、カナダやスイス、オーストラリア、ニュージーランドに、世界から子どもが集まるボーディングスクールという学校があります。ボーディングとは、寄宿という意味があることから、全寮制の学校のことを指しています。...